MENU

CLOSE

10 注目の新育毛成分!育毛ハーブ「ナツシロギク」の効果

10 注目の新育毛成分!育毛ハーブ「ナツシロギク」の効果

206views

カテゴリ:ナツシロギク

近年注目を集める育毛ハーブ「ナツシロギク」

 

s-40067068469_ly_m

 

男性の薄毛症状の90パーセント以上を占めているのがAGAという症状になります。このAGAという症状は男性ホルモンの働きによって、発生する薄毛症状になります。 そのため、このAGAという症状の治療には男性ホルモンの働きを抑えることが大切になってきます。

ただ、男性ホルモンの働きを抑える効果がある育毛成分には頭皮などに悪影響を与える副作用を持っているものも存在しています。 このような副作用を避けたければ自然の植物から抽出した育毛成分を使うのが良いとも言えます。

ただし、自然の植物から抽出した育毛成分は体に優しいけれども、薄毛症状の改善効果が弱かったり、男性ホルモンの働きを抑える働きが無くAGAの治療には使えないものも多く存在しています。 しかし、最近AGAの薄毛症状にも効果がある自然の植物由来の育毛成分が注目を集めるようになりました。それが「ナツシロギク」になります。

ナツシロギクというのはもともとは片頭痛やリウマチの治療に用いられてきたハーブになります。 近年このナツシロギクの成分の中に「パルテノライド」と呼ばれる発毛効果がある成分が存在することが判明し、にわかに注目を浴びるようになりました。

このパルテノライドの効果で注目したいのはAGAの症状の原因となるジヒドロテストステロンという物質の生成を抑える効果があるということです。 ジヒドロテストステロンは男性ホルモンとNF=KBというたんぱく質の複合体が結びつくことによって生み出されます。

パルテノライドはこのNF=KBの働きを抑えることにより、ジヒドロテストステロンの発生を防ぐ効果を持っています。 これによってAGAを抑える効果があるというのがナツシロギクの特徴になります。このナツシロギクを使うことである程度の育毛効果があると言われています。

 

「ナツシロギク」のその他の効果

640-utubuse

 

さて、ナツシロギクの最大の特徴はその含有成分であるパルテノライドによってAGAの原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑えることができるということでした。 ただ、これ以外にもパルテノライドにはさまざまな効果があります。

まず、パルテノライドで期待できるのが頭皮の血行を促進してくれる効果です。 頭皮の血行が促進されることにより、髪の毛への栄養供給も進むことになります。 これにより育毛の効果が出やすくなるというメリットがあります。

また、頭皮環境の改善効果もナツシロギクにはあります。 具体的には頭皮の炎症を抑える効果になります。紫外線や皮脂の過剰分泌などが原因となって頭皮が炎症を起こすケースはよく見られます。 このような頭皮の炎症を抑えて頭皮環境を整える効果もナツシロギクにはあります。

頭皮環境を整えることにより、他の育毛剤などと併用したときにその育毛剤の育毛成分が浸透しやすい環境を整えることができ、育毛効果がアップすることが期待できます。 さて、このナツシロギクについてですが、育毛剤という形で使われるよりも育毛サプリメントやハーブティーという形で摂取するのがメインの方法になります。

ナツシロギク単体でも育毛効果をある程度期待できますが、さらに育毛効果をアップしたいなら市販の育毛剤を組み合わせて使うのが良いでしょう。 その際には同じように自然成分から作られているM-034やキャピキシルといった育毛成分を配合した育毛剤を選ぶことにより副作用の心配なく育毛対策を進めることが可能になります。 せっかく組み合わせるのであれば、自然成分配合の育毛剤を選択するのは一つの選択肢になります。