MENU

CLOSE

15・医療用も揃っているウィッグによる抜け毛対策について

15・医療用も揃っているウィッグによる抜け毛対策について

119views

カテゴリ:001

抜け毛対策に有効なグッズとしてウィッグがあり、手軽に薄毛を隠すアイテムとして支持されています。
抜本的な対策にはなりませんが、円形脱毛症で悩んでいるような場合、ウィッグはとても効果的で急な外出の際など助かりますよ。

・酷い抜け毛におすすめ

かなり抜け毛が酷くて薄毛が進行しているような場合、ウィッグを着用するというのは1つの有効な手段になります。
最近では市販でも手軽に手に入れることができ、サロンに行けばオーダーメイドで作ってもらうこともできるので比較的簡単に入手できますよ。
もちろんウィッグを着用しても抜け毛の根本的な対策にはならないのですが、それでも髪の毛が生えているように見せかけることができるので、その場しのぎにはなるでしょう。
また、自分専用の物をサロンで作ってもらえば違和感なく気持ちよく使用でき、ヘアスタイルも自然な感じに見せることができます。
一時的に抜け毛が増えたような場合は特に便利で、短い期間だけでもカモフラージュできるというのはとても有り難いものです。

・医療用ウィッグなら品質は高い

抜け毛対策としてウィッグを選ぶなら医療用がおすすめで、一般の物と比べて品質が優れています。
医療用の場合、しっかりとした品質検査がされていて、色落ちなどの試験にもクリアしているので安心して使用できます。
敏感な頭皮に安心して着用できるよう配慮されていて、髪の変化に合わせたサイズ調整も可能です。
髪の変化に伴って頭まわりのサイズを調整できるようになっているので、締め付けによる痛さを回避できますよ。
また、医療用は軽いので1日着けていても疲れることがなく、重さやしめつけのない快適な着け心地があります。
自然な見た目のスタイルのウィッグもあり、自然な毛材やハンドメイドによる植毛など実に多彩です。

・ウィッグ選びのポイント

手軽に薄毛を隠すことのできるウィッグは一時的な抜け毛対策にはおすすめなのですが、購入に当たっては熱や汗を溜め込まない快適な通気性の素材の物を選びましょう。
地肌に直接触れる内側のネット部分は着け心地に影響するので、通気性の高い素材で作られているかどうかがポイントになります。
また、髪の毛は耐熱使用で作られているタイプが良く、コテやアイロンなどで気軽にヘアスタイルを変えることが可能です。
オーダーメイドでウィッグを作成する時は、カウンセラーと相談してヘアスタイルを決めるようになっていて、毛材は自分の毛髪に合わせて決定します。
価格が少々高いのがオーダーメイドのネックですが、フルウィッグなら頭皮全体を隠すことが可能で、抜け毛の脱毛範囲が広くても安心して使用できますよ。

ウィッグは抜け毛を一時的に隠すのにおすすめで、瞬時にして対策を打つことができます。
抜け毛の酷い人は地肌が透けて見えてしまって悩まされることもあるでしょうが、ウィッグなら見た目が変わってしまうくらいの抜け毛の人でも役立つかもしれませんね。